あっとほーむ 新型コロナウィルスの対応

新型コロナウィルスの対応について
3月は世界的に新型コロナウィルスの感染者並びにそれによる死者が増加し、日本国内においても3月24日あたりから多数の感染者が報告されているところでございます。国民一人一人の感染予防に対する意識向上及び国や地方自治体が示す感染予防策を徹底的に実施し、国民が一致団結の下、新型コロナウィルスが終息に向かう努力が必要であると考えます。特に、手洗い・手指の消毒、咳エチケットに加え、『密閉』、『密集』、『密接』の3つの密を避けた行動を意識することが重要です。

あっとほーむにおきましても、お客様にご協力を頂き、国の対策に沿ったかたちで作成した感染予防策を徹底実施しております。また、デイサービスをご利用のお客様には令和2年2月28日付けで通達致しました通り、朝の送迎時に体調確認をさせて頂き、軽い風邪の症状を含み風邪等の症状(熱感がある、咳、息苦しさ、倦怠感等)がある場合はデイサービスをお休み頂き、ご自宅で静養して頂くことをお願いしております。また、デイサービス利用中にも軽い風邪症状含む風邪等の症状(発熱、咳、息苦しさ、倦怠感等)が発生した場合、速やかにご家族様並びに担当ケアマネジャー様にご連絡し、ご帰宅頂いております。当対応は厚生労働省の方針に基づき、暫くの間、継続させて頂きます。マスクの着用につきましては強制は致しませんが、可能な限り着用して頂けますと感染予防に繋がりますので、マスク装着後の息苦しさを感じてご気分が悪くならない程度にご協力をお願いしております。

訪問介護をご利用のお客様につきましては、訪問ヘルパーが入室後に体調確認をさせて頂きます(体温がある、咳、息苦しさ、倦怠感等)。風邪症状がある場合は速やかにご家族様、担当ケアマネジャー様、訪問看護をご利用のお客様には訪問看護スタッフにご連絡いたします。訪問ヘルパーにはこまめな手洗い・消毒(アルコールを持参しています)、マスク着用を義務付けておりますので、お客様にはご理解ご協力をお願い致します。

今後も国の方針に基づき、可能な限りの予防策を実施し、お客様に安心してご利用頂けます様、全力を尽くして参りますので、何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。