あっとほーむの新型コロナウィルス感染予防策(改定版)

新型コロナウィルスに罹患された皆様には心よりお見舞い申し上げます。また、医療従事者の皆様には、心より敬意を表するとともに、深く感謝申し上げます。

 

当社におきましては、引き続き、新型コロナウィルス感染予防の対応を強化しております。特に重篤化リスクの高い高齢者の皆様にご利用頂く介護施設では、感染予防を徹底して取り組む必要があります。また、何時・何処で・誰が感染するか分からない、目に見えないウィルスの為、国民一人一人が感染予防をしっかり行い、『感染しない』、『感染させない』意識を持って行動することが重要と考えます。今後も国の指針、行政、自治体にご指導を頂きながら、適切な感染予防をして参ります。

 

●感染予防策について

スタンダード・プレコーション(標準感染予防策)の徹底こそが重要と考え、厚労省の方針に基づく対応を行っております。また、オリジナルの感染予防マニュアルを作成し(甲府保健所、甲府市役所介護保険課確認済)、マニュアルに準じた行動をしております。訪問介護についても、訪問時にデイサービスの予防策同様に、可能な限りの対応を行っております。

 

①   スタンダード・プレコーション(標準感染予防策)

(ア)手洗い、手指の消毒、マスク着用、身体的距離を保つ

(イ)3密を防ぐ取り組み

(ウ)厚労省、行政、自治体が発信する啓発ポスターの掲示

 

②   環境整備

(ア)室内の換気と通気性保持、扇風機、空気清浄機の活用

(イ)室内・備品類のアルコール消毒、清掃時塩素系漂白剤での消毒

(ウ)送迎車使用後のアルコール消毒

(エ)入浴時等、接近するサービスにおいてはフェイスシールドの装着。

(オ)サービス内容によっては使い捨て手袋着用。

 

③   スタッフの体調管理

(ア)出社前の検温で発熱がある場合は出勤不可

(イ)出社時の検温で発熱及び動脈血酸素飽和度測定で異常がある場合は、基本的に帰宅する。

(ウ)昼食前の検温で発熱及び動脈血酸素飽和度測定で異常がある場合は、基本的に帰宅する。

(エ)勤務中の手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用(お客様のサービス中は終日着用)。

(オ)不要不急な外出を控える、3密を回避する、休日についてもタンダード・プレコーション(標準感染予防策)を実施する。

 

④   お客様の体調管理

(ア)朝のお迎え時の検温で発熱や風邪症状がある場合はご自宅で静養頂く。

(イ)デイサービス到着後のバイタルチェックにおいて、発熱や風邪症状がある場合は帰宅頂く。

(カ)昼食前の検温で発熱及び動脈血酸素飽和度測定で異常がある場合は、基本的に帰宅頂く。

(ウ)利用中の手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用。

 

⑤   その他

(ア)来訪者の入室は原則不可。やむを得ない場合は、検温・体調確認後の記録、アルコール消毒、マスク着用後に入室する。

(イ)荷物の受け入れは玄関で行い、納品された物はアルコールを散布する。

(ウ)社員にアルコールを配給し、自宅においても感染予防に務める。